組み立て・使用方法

組み立ては簡単、5分で完了

組み立て・使用方法

このページでは、アスピレーターM20の組み立て・使用方法をご紹介します。

目次
組み立ては簡単、5分で完了
吸引圧の調節方法
赤ちゃん・お子さん・大人の方へ年齢別オススメ使用方法
故障しないために、これだけはお気をつけ下さい

電動鼻水吸引器アスピレーターM20は、機械が苦手な方でもがお手元に届いて5分で組み立てられます。
鼻水吸引・鼻洗浄に必要な物は全て入っているので、届いてすぐに吸引も鼻洗浄も出来ます。

付属のマニュアルが無くても組み立てられるくらい簡単で、3本のチューブをつなぐだけで使えます。
アスピレーターM20のパーツ組み立て方法をご案内します。

【アスピレーターM20 付属品内容】
本体 1体
チューブL 1本
チューブS 1本
ガラスオリーブ管 
鼻洗浄容器 1個
鼻吸引マニュアル・鼻洗浄マニュアル

組み立ては簡単、5分で完了

オリーブ管とチューブS・L、そして本体を用意します。

本体が届いたら取り出してパーツをご確認ください。

チューブSを本体につなぎましょう

抜けないようにしっかり差し込んで下さい。

もう一方をボトルの「TO UNIT」の部分に差し込みましょう

右側の写真がつなぎ場所になります。

チューブとオリーブ管をつなぎましょう。

ねじ部分が目無くなるまでしっかりと差し込んで下さい。

チューブの先をボトルの「TO PATIENT」の部分に差し込みましょう。

つなぐのはココ

これで完成となります。

アスピレーターM20は機械が苦手な方でも、楽々操作できます。
3本のチューブをつなげたら、早速使ってみましょう!

通常のお手入れ方法はこちら

年齢別オススメ使用法

赤ちゃんへの使用方法

赤ちゃんは、横になって吸引した方が鼻水を吸い取りやすいので、寝かせて吸引します。
枕などを使って、頭が上向きになるようお子さんを寝かせます。

吸引する時、頭が動くとしっかり吸引できないので、頭を抑えて固定してあげると早く、スムーズに吸引できます。

お子さんへの使用方法

お子さんは、赤ちゃんと同じように寝かせて吸引してもいいし、座って吸引してもいいです。
慣れてくると、自分で吸引するお子さんも多いので、お子さんに任せるのもオススメです。

大人の方への使用方法

大人の方の場合は、座るか横になって吸引します。

慣れるとご自身で吸引し鼻洗浄もできますが、慣れるまでは、どなたかにやってもらったほうが良いです。

大人の方の症状には、アスピレーターM20を使った鼻洗浄がオススメです。
詳しくは「お子さんでもできる鼻洗浄」をご覧下さい。

お子さんでもできる鼻洗浄

故障しないために、これだけはお気をつけ下さい

鼻炎.comでは、アスピレーターM20に独自の3年間無料補償をお付けしています。
ただ、下記の場合は、補償内で修理することが出来ませんのでお気をつけてご使用ください。

1. オーバーフロー
吸引ボトルに溜まった汚物がボトル上部まで溜まると、チューブを通して、アスピレーターM20本体部分にお水が入ってしまい、機械が故障してしまいます。
この場合は、保証期間内でも有償の修理となりますのでお気をつけ下さい。
ボトルに溜まった汚物は、衛生面からも、その都度捨てていただくか、一日の終わりに捨てていただくことをオススメします。
2. お取り扱いが適当でない場合の故障。
取扱説明書にしたがってお使いください。
3. 火災、天災地変により生じた故障。または当社以外で修理、改造された場合。
鼻炎.com独自の3年保証・アフターケアについて詳しくはこちら

サイドナビ上部

  • 耳鼻科の先生が行っている吸引方法
  • 0ヶ月の赤ちゃんから大人の方までご使用いただけます
  • 鼻水吸引器の選び方
  • メディア掲載履歴
  • お客様の喜びの声
  • よく頂くご質問

営業日カレンダー
  • 今日

※土日曜日、祝日は定休日です。

【お試し2週間レンタルに関して】
■レンタル開始日:毎週月曜(前日までにお届け)

■集荷・返却日:14日目の日曜(もしくはそれ以前でご指定の日)

返却日は、ご指定の時間帯に、ヤマト運輸が集荷に伺います。

サイドナビ下部

スタッフ全員が愛用者です!

私達が責任を持ってお届けします。スタッフ全員が愛用者なので、分からないことがございましたらいつでもご連絡ください。

スタッフ紹介で詳しく見てみる

ページトップへ